FC2ブログ
 

ラダのミルクで乾杯

移住者さん、見守り隊 7

このページは、メインプレイ国(ジェイソン国)に受け入れをした旅人さんを ストーカー 見守る内容の記事です。
連載しているメインのプレイ日記から、だいぶ年数が経過しています。

******************************
前回のあらすじ
鯨村の住人さんの国からお迎えした、アスタ・ターナー君。
帰化し、この国で家庭を築き始めた彼は、騎兵選抜にエントリーしていました。
彼は今、故郷のご両親と同じ道を歩もうとしている・・・・・・・!!!
それを察したPCチェルシーは、彼をバックアップするため、鬼の探索ツアーを開始したのでした ――――
******************************

おせっかいオバさんなチェルシーに捕まってしまったアスタ君は、

アスタ君がココイの子を保護しました。

探索地獄の帰りに、森で見つけたココイの子を保護してあげるような優しい青年です。
たぶん、明日の朝ご飯だね(「・ω・)「 ガオー

アスタ君の選抜トーナメント表

アスタ君の選抜エントリーは、彼からの1戦目突破報告で知った形でした。
初戦の相手はアスタ君と同じようなレベルでしたが、2戦目のアシエルさんとはレベル差が30近くあります。
15日の試合までにアスタ君がどこまで頑張ってくれるか?
それがひとつめの課題でした。

アスタ君、今日は探索行けそうにないわ

しかし15日は、チェルシーの出産日と被っておりました。
ギリギリまでレベル上げに付き合って貰うつもりでしたが、やむを得ません。

アスタ君に宝剣を渡そうとするも……

せめて「ヴィスタの宝剣」を・・・・・・・・

アスタ君、受け取るまで退かないわよ( ̄言 ̄)

しつこく絡んで、受け取って頂きました(人゚∀゚) :*:.


さあ、アスタ君!
油断しているだろう対戦相手に、今日までの頑張りを見せつけてあげて!

アスタ君の対戦相手アシエルさん

2戦目の相手は、ハヤサLv.184のアシエル・ミルジェールさんです。
優しそうなお顔に「マイペース」な性格の癒し系ですが、「エレク」の才能持ちなお方。

余談ですが、今回の騎兵選抜は約3分の1にあたる5名が「エレク」持ちでした。
斧持ちと銃持ちは、各1名ずつ。

アスタ君、2戦目も頑張って!


1戦目終了直後のアスタ君は、ハヤサのレベルが150台でしたが、


騎兵選抜に参加中のアスタ君情報4

「ゲーナの森」で頑張ってもらった結果、ハヤサのLv.が177までに上昇(=゚ω゚)9グッ

アスタ君 対 アシエルさん

大丈夫だ、アスタ君!
負けても、望みがありそうならリセットする!!!(=゚ω゚)9グググッ

対 アシエル戦は問題なく勝利

しかしアスタ君は、問題なく勝利を手にしていました。

ちなみに試合観戦に写りこんでいる仕立屋衣装の女の子は、チェルシーを追いかけてきたローレンシアちゃん
アスタ君を入国させる前にサブ国PCと一緒に受け入れてみた、メリンダ国の初期国民です(髪型は変更)。

2戦目もアスタ君は勝ち抜きました

まずは第一関門を突破しました。
アスタ君!次もその調子でお願いします!

アスタ君の試合を見届けたら、即行帰宅

出産前の強制帰宅が心配でしたが、練兵場で待機していたらちゃんと試合を見届けられました。
というわけで、見届けたその足で強制帰宅でございます。
次はチェルシーが頑張る番 (。-∀-)9グッ

アスタ君のレベル上げは、経験値UPイベントの ★5ダンジョン解放に便乗して行いました。
彼を★5ダンジョンに誘うのに必要不可欠なのが、武術職の面々。

フレッド兄さんが一番助っ人率高かったかも

今回フレッド兄さんが一番、助っ人率高かったかも。

山岳のシアンちゃんも助っ人に

次いで親友のシアンちゃんと、

山岳のフェリシアちゃんを助っ人に

同じく親友のフェリシアちゃん。

アスタ君もだいぶ探索慣れしてきた?

準決勝戦が近付く頃には、すっかり探索慣れしてきたアスタ君。
その結果、

アスタ君の情報5

やりすぎた・・・・・・・・・・?(A;´・ω・)

準決勝の相手がハヤサ190超えしていたので、アスタ君にもギリギリまでゲーナ通いを続けてもらったのですが・・・・・・・・
お守りもあるし、ハヤサ180くらいあれば大丈夫だったかもと、後になって申し訳なくなりました。

準決勝のお守りは、すんなり受け取ってくれた

準決勝のお守りは、すんなり受け取ってくれました♪

アスタ君、運命の準決勝

相手はハヤサLv.192のデリア・ミルジェールさん。
「照れ屋さん」な彼女は・・・・・・・・・あれ?

2戦目のアシエルさんと姓が同じだと思ったら、ミルジェール姓の人、5人もエントリーしてました。
系図を辿ってまで確認する気はありませんが、手元にあるプレイメモで年齢と才能をチェックする限りでは、家族総出でエントリーしていた可能性も・・・・・・・・・ (゚∇゚ ;)
エントリーしやすい家系とかって、やっぱりあるのかしら?

アスタ君がデリアさんに勝利

試合の方は、アスタ君が無事勝利を治めました。

アスタ君、騎士隊入り確定!

次は決勝戦!
勝っても負けても、アスタ君の騎士隊入りは確定です♪L(´▽`L )


話は変わって……熟女の結婚式があります。

さて、話は変わりまして、とある人物の結婚式がありました。

オルゾーラさんと結婚を決めた、勇気あるメンズ

新郎はメルヴィン・プレガー(8歳)。
PCからは他人に当たり、この日までまったく知らなかった人物です。

最高齢の独女、オルゾーラさん

新婦は元・奏女のオルゾーラ・ガッリ(20歳)。
チェルシーで何度か友人になろうと試みましたが、相性が悪いのか頑なに拒否し続けていた熟女です。
この時点ですでに「他人」と化している彼女は、アスタ君の入国当時警戒対象でした。
もちろん、年齢的な理由でです。
そんな彼女がついに、「クール」な若人を射止めたわけです。

熟女と青年の結婚式。頭はそのことでいっぱい

おめでとう、お2人さん!
愛があれば年の差なんて!よね!




・・・・・・・・・・・・・・・・・(=゚ω゚)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(;゚ω゚)



ここで、非常に残念なお知らせがあります。



アスタ君の決勝戦、

観に行くの忘れました m(_ _)m



騎士隊入りが確定した安心感と、熟女の結婚式を見届けて満足したのとが相まって、完全に気が抜けていました。
気が付いた時には、サーバーセーブをしておりました orz

最後の最後で、ハイライトのシーンを取り逃がすという失態。
試合の最終結果は、準優勝という形に収まっていましたが・・・・・・・
ここまで頑張ってもらっただけに、アスタ君には本当に申し訳ないことをした・・・・・・ m(。_。;)m

さらに、年内に4代目への引継ぎを行ったため、年明けのアスタ君とのやり取りも現時点では非公開にせざるを得ないという状態。

ということで、騎士隊員になった彼のプロフィールだけご覧ください(;´▽`A``

アスタ君は翌年、無事に騎兵となりました

故国に亡命されても何も言えないくらい、無駄にスパルタ教育になってしまいましたが。
めげずに頑張ってくれてありがとう!アスタ君!


そして、それから数年経った232年現在。
アスタ君は、お嫁さんや2人の息子さん達と平和な日々を送っています。

232年現在のタマラさん


お嫁さんは以前にも紹介した、1歳年下の金髪美人タマラさん。

232年現在のガスパー君

長男坊は、アスタ君の遺伝が色濃いガスパー君。
祖父であるジェマ国サイラス氏の困り眉は、アスタ君を経て孫にも受け継がれる形となりました。

232年現在のゴンサロ君

次男坊も、目元以外アスタ君似?
肌色は両親とも一緒なので、もしかしたらバランス良く似たのかも?

引き継ぎの都合で、アスタ君の密着記事はこれで一区切りとなります。
騎士隊入りした後の彼のお話は、メインのプレイ記事が進んでから(遠い目)。
ジェイソン国に降り立ったターナー姓が繁栄するよう、これからも見守って行きます。
・・・・・・ええ、うっかりやらかさないよう、気を付けますとも (。+・`ω・´)シャキーン☆

最後はグダグダになってしまいましたが、ここまで読んで下さりありがとうございました。
お迎えしたアスタ君の記事化を了承して下さった鯨村の住人さんにも、お礼申し上げます。

よその国のお子さんをお招きするのは、新しい風が吹き込んだような楽しさがありました。
機会があったら、次はメリンダ国の方でも受け入れ企画をやってみたいものです( *・ω・)*_ _))


関連記事
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

あるあるw

移住レポート、お疲れ様です^^そして感謝♪

身内や知り合いの試合、忘れてしまいますよね…
でもチェルシーちゃんと武術職の助っ人にゴリゴリ鍛えてもらったおかげで、応援なんか必要ないくらいに強くなったようで…( ´艸`)

アスタの第2子、初めて見ました!サイラスの困り眉が他所の国の二人の孫にまで受け継がれるとは(^_^;)
お目目はタマラさんの3系ですね、キリっとしたイケメンになりそうな予感です♪


そちらの国は奏女さんが売れ残ってたんですね、そちらでは女性余りなんでしたっけ?
うちのメイン国は奏士君を仲人して何とか熟年間近で結婚できましたが、ヒノモト国の方に現在23歳の恋人なし奏士がいます(^_^;)

その後お子さんは出来たんでしょうか、年齢的に…いやいや、NPC達も熟年の特殊会話を突破してプロポーズ承諾してるのでしょうから、そんな事聞くのは野暮ってもんですかね、お幸せに( ´艸`)❤


メイン国に移住させたクルス君の方は、長女のジネットちゃんが成人しました^^
現在のメイン国は独身男女がほぼ半数で成人した年のうちに恋人が出来たのですが…

そのうち日記に載せさせてもらいますね^^

鯨村の住人 | URL | 2018/12/12 (Wed) 00:23 [編集]